「学術情報処理研究作成手引き」を参照して、ご自身でご用意いただいたスタイルで作成いただいても結構です。 ここでは、岩手大学様、佐賀大学様作成のスタイルファイルを掲載させていただきました。

  • 岩手大学様が作成されたテンプレートファイル

  • 佐賀大学様が作成されたLaTeX用スタイルファイル
    • LaTeX用スタイルファイル: ipc_sample.tar.gz(SJIS用, EUC用同梱)
    • ※ サンプルファイルではLaTeXでの原稿作成方法について詳しく説明されています。
    • ※ 三重大学奥村先生の新ドキュメントクラスjsarticleが必要です。
File nameDescriptionSizeRev.TimeUser
SelectionFile type iconFile nameDescriptionSizeRevisionTimeUser
ĉ
表示 ダウンロード
岩手大学様が作成されたMS Word用テンプレート  53KB v. 1 2014/05/07 22:43 信州大学総合情報センターipc2014
ċ

ダウンロード
佐賀大学様が作成されたLaTeX用スタイルファイル  59KB v. 1 2014/05/07 22:48 信州大学総合情報センターipc2014
ċ

ダウンロード
岩手大学様が作成されたLaTeX用スタイルファイル (UNIX用)  18KB v. 1 2014/05/07 22:46 信州大学総合情報センターipc2014
ċ

ダウンロード
岩手大学様が作成されたLaTeX用スタイルファイル (Windows用)   18KB v. 1 2014/05/07 22:48 信州大学総合情報センターipc2014